どんな問題を取り扱うか



どんな問題を取り扱うか

探偵事務所にはどういう依頼が来るのでしょう。よくあるのは浮気調査、離婚や財産の分配の問題、ペットの捜索等です。後は盗聴器探査やストーカー、サイバーの問題や近隣トラブルも扱います。探偵事務所によって受ける事柄が違います。

後は幽霊騒ぎなども遭遇するかもしれない事項です。小説や漫画の様と言われそうですが、現実に私のところに相談が来ます。探偵事務所ではないですが、同じ系列の調べ方は覚えています。よくあるのは特定の場所が寒い、そこに行くと、具合が悪くなるというようなことです。そういう場合はその土地が元はどういう場所だったのか調べます。温度もはかって、床の色を確認します。そして、試しにダウジングをしてみます。

占術と思われていますが人間が持っている感性が筋肉を動かすのです。そうしますとそのエリアに水の気配がします。下に水が流れていて、少し建物が傾いていたのです。そういう場所にいたら、まあ、具合が悪化します。お墓の側で幽霊騒ぎが起こるのも実は同じ事です。中国の風水の考えで、陰、水気が多くて暗い場所にお墓を作る習慣があります。

このじめじめを金縛りにあったりしたら結びつけてしまうのです。金縛りは睡眠の過程で起ることです。本物の探偵事務所ですともっとしっかりとした計器があるので、色々な問題も解消かと思います。果たして日本で、こういうことを探偵事務所に依頼するかは謎ですが、心理学技法があるスタッフなら対応できます。アメリカには本当にこういう現象の専門の探偵事務所もあります。

関連記事

  1. 警察との違いは
  2. 法人と探偵事務所
  3. 個人と探偵事務所
  4. 探偵事務所と世間のイメージ
  5. 探偵事務所とは