信用に関する調査



信用に関する調査

探偵事務所で行っている調査の中には、信用に関する調査も挙げられます。この信用に関する調査は、大きく分けて2つあります。1つは個人信用調査で、もう1つは企業信用調査です。いづれの信用調査も、有能な探偵事務所に調査を依頼すれば、それなりの結果が出る可能性が高いのです。ここでは、この2つの信用調査について見てみましょう。

まずは前者の個人信用調査です。これは、文字通り、被調査者個人の状況がいかなるものか調査をすることを言います。例えばですが、退職した部下がどのような状況であるかとか、離婚後の養育費の支払いの問題など、多岐に渡って対応しています。特に金銭に関する問題ともなれば、いくら個人の状況の調査とは言えども、さすがに難しいものがあります。また、下手に自分で調査を行ってしまったばかりに、問題が大きくなってしまっては、全く意味がありません。だからこそ、個人の問題でも、プロの探偵事務所に依頼する方が良いのです。次に、企業信用調査はどうでしょうか。

例えばですが、取引先の企業に関する調査なども行うことができます。取引をスタートして間もないような状況であれば、取引先が本当に信頼に値するのか、どこか不安に感じてしまうこともあります。こんな時、下手にその企業と取引をしていくのではなく、取引先の企業の状態がどうであるかについて、今一度調査をする方が、後になってから金銭的に損をするようなことがなくなるのです。

関連記事

  1. 色々なトラブルに関する調査
  2. 詐欺や傷害事件に関する調査
  3. 盗聴器やセキュリティに関する調査
  4. 家出人や人探しに関する調査
  5. 浮気や素行に関する調査